8Lit

HAO Rust Booster MODしてみた。

以前ヤフオクで買った、Rust Booster、モディファイしてみました。

と言うのも、このブースター、Boostツマミを上げて行くと、歪むんですが、ジャリっとしてまして、もうちょい穏やかに歪んでくれないかと思いまして。

と言いつつ、モディファイを始めて、分解しつつ、途中で一度放り出して3ヶ月程の間に、オリジナルの音忘れてしまいました。苦笑オリジナルの状態。
オペアンプ部分、ホットボンドでブラインドされてましたが、剥がした所。
何か意図がある訳でもなく、オペアンプを取り替えてみようと思いました。
ついでに隣にあるセラミックコンデンサ、こいつも値を変えつつ、シルバーマイカに変えてみます。とりあえずセラコンの方から、ハンダを吸い取り、取り外します。

で、こっから写真がないんですが…苦笑
コンデンサ、セラミック27pF ➡︎ シルバーマイカ250pF
オペアンプをソケット化します。
いくつか試しました。
4558D
LM358P
OPA2134PA
で、結果ですが…何がどうだったか全然覚えてません。すいません。

ただ、コンデンサの値がかなり違うからか、やたらバリバリ歪むようになり、オペアンプどうのこうのじゃなさそうって事だけは覚えてます。

そもそも、なぜ上記値のコンデンサにしたか?ですが、ズバリ「たまたま持ってたから」でした。

と言う訳で、27pF〜250pFの間で、別の値を試す事とし、ギャレットさんにパーツを発注したのでした。で、パーツ届いてからの3ヶ月です。苦笑
コンデンサ:シルバーマイカ47pF
オペアンプ:OP275
取り付けた所が上記(該当部分、左端ですいません)

音的には、全体的に暖かい音になったかな?って感じです。
上記コンデンサの値が増えると、より下の周波数まで出音として出てくるらしいので、なんかそんな感じ。
歪み方は、少しキメ細かくなったかな?

何しろ、元々の音覚えてないからレビューしようがないんですけどね。で、音はまぁこんなもんでしょって事で、お次は操作性。
出音に影響は基本的にないですが、BoostツマミのカーブをBからCに変更。

これにより、ツマミMAX付近でよりシビアな調整ができるようになります。(逆にMIN付近は急激な変化)

で、変えましたよって事で、ツマミの色も変えてみましたよ。ただまぁ、思ってたような感じにはなりませんでした…
お遊びなので、音がどう良くなったとかよりは、変えて楽しむことに意義があるようなモディファイでした。

めでたしめでたし

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


return to TOP ▲

Infomation

return to TOP ▲