8Lit

コンデンサマイクを買ってみた

仕事まで持っていけるかは置いておいて、色々作る環境を整えようと思いまして、安価な製品をamazonで購入してみました。

Neewer NW-1500
amazonで¥2,713でした。
クソ安い、不安になる程安い。
なのですが、改造するとかなり良くなるらしく、詳しく解説されたサイトもあったので、買ってみることにしました。

到着、思ったより大きなダンボールで配送されてきた為、マイクでかいのか?と思いましたが、商品パッケージは普通、というか¥2,713とは思えない感じ。
中身は、マイク本体に、ミニスタンド、ショックマウント、XLR→ミニプラグなケーブルが入ってて、他に付属品を買う必要がない。
メンドくさくなくていい、が、改めてクソ安い。

スタンドを組み立てて、設置してみました。
スタンドはプラスチックなので、耐久性は低そう。ショックマウントはクリップで挟む方式なので、別製品でも流用が効きそう。
とりあえず、音出ししてみました。
付属のケーブルは使わず、マイクプリからファンタム電源(48v)で稼働。
amazonレビューによると2.5vのプラグインパワーでも動くらしいですが、未確認。

これまたamazonレビューですが、どうやら逆相ってことだったんで、マイクプリで位相反転した所、音が前に出てきたんで、ウチの個体も逆相の様です。(価格帯的に、個体によってまちまちって事もある様な気がします)

で、音ですが、とりあえず感度は良いです。
ただ、レビューで報告されていた「サー」ノイズ、気になったので、改造してから使おうと思います。

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


return to TOP ▲

Infomation

return to TOP ▲