8Lit

映画「アーロと少年」を観てきた

4歳3ヶ月の長男と2人で映画観てきました!3/12公開のDisney/Pixar最新作「アーロと少年」!

秋くらいから公開を待っていた作品で、今、youtubeにエピソード0が公開されてまして、それを観て長男、非常に楽しみにしてました。

今回、事前に前売りのムビチケを入手し、ネットで席を予約しましたが、紙の前売り券だと、確かできなかったはずなので、ムビチケって便利だなと実感。
子連れで、現地での時間つぶしとか、場合によっては、大変ですからね。

さて、開演10分ほど前に、売店で飲み物を…と思ったら、がーん!すっげぇ、混んでる〜!

それでも、並んで買って、本編が始まるギリギリに着席できました。
座った直後にピクサーおなじみの短編が始まりました。
(映画館の売店って、ファストフード店と内容それほど変わらない気がするんですが、すごく時間がかかるイメージなのは気のせいでしょうか)

今回、同時上映の短編は「ボクのスーパーチーム」。
ヒンドゥー教の神々をスーパーヒーローとして描いた作品。
始まりが地味なので、長男、若干困惑していたんですが、最終的に「いまのかっこよかった〜!」と喜んでいました。

僕の方は、座ってすぐだったので、飲み物セッティングしたり、荷物を置いたり、お菓子をすぐ出せるように用意したり…、暗くてなかなか準備が整わず、短編はあまり見れませんでした。

さて、「アーロと少年」が始まり…、いきなりヤバイです。映像の美しさ、ハンパじゃないです。
実写じゃないってのが信じられないほどのリアリティで、恐竜が暮らす時代の豊かな事前に癒されます。

本編の内容には触れませんが、登場人物(動物?)たちの家族への想いや仲間との絆に泣けます。
…なのですが、途中、長男がハートウォーミングな展開に飽きたり、所々、大自然の脅威に晒されるシーンは怖くて、嫌がっったり、というのがあり、ところどころ観れませんでした。

それでも、今回はエンドロールに入った所まで観ることができました。
※以前、「インサイド・ヘッド」を観た時は途中で、逃亡しました。

感想を聞くと「ながかった」とは言ってましたが。笑4/23公開のディズニー映画「ズートピア」のキャラと一緒に撮影が出来たのでパチリ!

来月また見に来よう!

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

Comment

  1. testusertestusertestuser より:

    さらにテストのコメントです。さらにテストのコメントです。さらにテストのコメントです。さらにテストのコメントです。さらにテストのコメントです。さらにテストのコメントです。さらにテストのコメントです。さらにテストのコメントです。さらにテストのコメントです。さらにテストのコメントです。

  2. 888 より:

    テストします

    • 888 より:

      返答のテストです。返答のテストです。返答のテストです。返答のテストです。返答のテストです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


return to TOP ▲

Infomation

return to TOP ▲