8Lit

アコギのフルアコ化 3

前回、ピックアップのアウトプットを取り付けましたが、実はこれだけだと不十分でして、弦にアースを取る必要があります。

なんですが、ovationは、ブリッジピンを使わないタイプで、内部回路と弦の接点が取り辛く、どうしようかと悩んだ末のアース対策。ブリッジ部分、この辺りに導線がギリギリ通るくらいの、小さい穴を開けて…ブリッジのエンド部分に、銅箔テープを貼って、導線と半田付け。

これで弦とアースが、無事に導通する訳です。
この方法、ネットで検索して知った情報なんですが、数年前のことなので、当時見た記事が見つからず…、見つけたらリンク載せておきます。

さて、ついでにサドル交換です。ヤスリで削って、高さを調整します。薄さも調整しないと入りません。

グラつかない程度に、薄くします。

弦高の調整は、いちいち、弦を張って確認する必要があるので、何度もやるのは大変です。

ちなみに、元々着いてた奴、弦高が低すぎたんで、交換する事にしたんですが、外すのがめちゃ硬くて、これまた大変でした。

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj


return to TOP ▲

Infomation

return to TOP ▲