8Lit

初詣!?

初詣行かなきゃな〜と思いつつ、水族館に行って来ました。  1月というのに非常に暖かい日で、車の中では冷房を使うほどでした。 さてさて、新江ノ島水族館、相模湾の魚を展示してあったりして、なんか美味そうでした。 鯛とか、良い感じでしたね。

個人的には鰯の大群が素晴らしかったです。 エイが頭の上を泳いでるのが見れたり、演出も凝ってて、楽しめました。 影わかります?アカエイだと思います。

1歳3ヶ月の次男㍑が、水槽全般にすごく食いついてて、楽しそうでした。

クラゲのショーもあって、部屋中の壁に映し出されるクラゲの映像は美しく、家族で堪能し、その後、イルカショー、これが非常に素晴らしかったです。

歌とダンスを交えたイルカショーで、子供から大人、言語が通じなくても楽しめる内容でした。

すぐ近くに障害のある方がいて、車椅子で見ていたんですが、その人がめちゃ歓声をあげて喜んでて、その姿にちょっと感動しました。 一番でかい奴がジャンプした時の水しぶきがすごかったです。

プールサイドで観るときは、濡れる覚悟が必須です!笑 さて、ここからがタイトルに繋がるところなんですが、地下に潜水艦“しんかい2000”の実機が展示してありまして、潜水艦なんてなかなか見れないですから、個人的にご本尊的なありがたさを覚える位の感動がありまして、子供そっちのけでテンション上がってました。 お守り代わりにストラップを購入し、富士山も綺麗に見れたし、初詣は完了って事で良いかなと思っていたんですが、それを嫁さまに行ったとこ「バチ当たりが、ダメに決まってんだろ」と一蹴される新年三日目。  

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj


return to TOP ▲

Infomation

return to TOP ▲